船橋で不動産や賃貸物件を探すなら、船橋について知ろう

全国的にもよく知られる船橋。「東京湾岸の千葉」である船橋は東京に暮らす人々からも注目されています。本当はどんなところなのでしょうか?

船橋で不動産を探す・東京へのアクセスが良い

東京の街

船橋の名前を全国に知らしめているのは、高校スポーツ界の超有名校市立船橋高校のおかげでもあり、市の非公式キャラクターふなっしーのおかげでもあります。

船橋には、総武快速線を筆頭に複数の鉄道が乗り入れているため、東京からのアクセスも良いことで知られています。東京駅から船橋駅までの所要時間は約30分。この交通の便の良さは、船橋最大の魅力と言えるかもしれません。

船橋・地名の由来

川を渡る浮世絵

船橋には「海老川」という川が流れています。海老川は、現在は川幅も狭くなっていますが、昔は流れの強い大きな河川で、橋を架けることが困難だったそうです。その橋の代わりをしたのが「船」。海老川に船をつないで橋代わりにしたことから「船橋町」と呼ばれるようになったそうです。

船橋市のイメージ

船橋競馬場

ギャンブルの街というイメージ

船橋には公営競馬場の「船橋競馬場」と、中央競馬の「中山競馬場」という二つの競馬場があります。さらに船橋にはオートレースや競輪の場外車券売り場も存在しています。船橋にはかつてオートレースも存在していたのですが、現在は廃止されています。

このように船橋という街は、ギャンブルとは切っても切れない縁の街なので、船橋に住んだことのない方のイメージはこのようになりがちです。

「ギャンブルの街、柄の悪い街」

決してこのような街ではないのですが、多くの人々が持つ船橋のイメージに違いありません。

船橋市民が思う、船橋という街

そんなイメージを持たれやすい船橋ですが、実際に住んでいる市民は船橋のイメージをどのように考えているのでしょうか?もちろん、船橋が地元の人、そして他の地域から引っ越してきた人など、船橋市民といえどもいろいろな人がいるでしょう。

概して、現在、船橋に住んでいるという方は、船橋という街を気に入っているようです。ここでは船橋に住んでみて初めて分かることなど、これから船橋周辺で不動産の購入や賃貸物件を探す場合、役に立ちそうな意見をまとめてみたいと思います。

船橋市・南部と北部で別の顔を持つ都市

船橋に不動産を購入、もしくは賃貸にて住んでいる人たちは、船橋のことをどのように感じているのでしょうか?

多くの船橋市民は、南部と北部ではキャラクターがはっきり異なると考えているようです。船橋市の南側は工場地帯、そして海がありますので、船橋は、実は昔から漁業が盛んだった街です。一方、船橋市の北側には自然があふれています。農業も盛んで、「梨」が船橋の名産品です。船橋、西船橋といった東京湾岸に近いエリアは繁華街としてにぎわいますが、少し北に行くだけで緑あふれる公園もある。このようなギャップも船橋の魅力なのかもしれません。

船橋・不動産を購入して住みたい人が多い街

船橋は、「不動産を購入して住みたいという人が多い街」として上位にランクされたことがあります。こちらはある不動産情報サイトが毎年発表しているランキングなのですが、目黒や浦和などを押さえて、首都圏ランキングのトップを記録しました。近年、完成した高級マンションの存在が、船橋のイメージを大きく変えたのかもしれません。

全国における船橋の知名度

元々は他の地域に住んでいて、船橋に不動産を購入するなどして転入してきた人たちは、全国における船橋の知名度は「高い」と考えているようです。

船橋には「市立船橋高校」があります。船橋市は、市の方針としてスポーツに力を入れていますが、「市立船橋高校」は、サッカー、野球などさまざまなスポーツで全国トップを争うレベルの強豪。当然ながら、船橋市のイメージアップに貢献していると言っていいでしょう。船橋に転入してきた多くの人が、この「市立船橋」が船橋市の名前を全国に知らしめていると考えているようです。

また、ゆるキャラの存在も忘れるわけにはいきません。船橋市の非公式キャラクターとして知られる「ふなっしー」。船橋の名産品である「梨の妖精」は、市からは認められていないものの、船橋のランドマーク「ららぽーと」からは公認されている生粋の船橋っこです。「ふなっしー」は、その設定のおもしろさもあり、テレビなどのメディアでたびたび取り上げられ、「市船」とともに船橋の名前を全国的にした功労者だと言えるでしょう。

スポーツやゆるキャラで全国的に有名な船橋。船橋に住むと何か楽しいことがおこるような気がしませんか?

船橋市民が考える船橋のいいところ

東京都心部へのアクセスがいい

船橋は総武線、京成線、東西線など、多くの鉄道路線が通っているため、東京都内へのアクセスがひじょうに便利です。そのため、船橋に住む多くの人が、東京都内に通勤しているようです。

「市船」は市民の誇り

知名度のところでも触れましたが、やはり船橋市民にとって「市立船橋高校」は特別な存在のようです。校舎は東船橋駅の近くにありますが、東船橋駅近辺はのどかなエリア。学校や公園が点在し、一戸建ての住宅地が広がっています。東船橋は、近隣でも不動産購入に適したエリアのひとつです。

二つの競馬場

船橋市内には、中央競馬の「中山競馬場」と、公営競馬の「船橋競馬場」という二つの競馬場が存在します。競馬はギャンブルですから、イメージが悪くなると考える人もいるようですが、ギャンブルによって市が潤うことも確かです。特に緑あふれる新緑の季節の中山競馬は、家族連れでも十分に楽しめるスポットです。ちなみに中央競馬の競馬場と公営競馬場が同居する市区町村は、この船橋市だけだそうです。

ゴミの分別がそれほど厳しくない

船橋市では、他の市区町村と比較して、ゴミの分別がそれほど厳しくないようです。もちろん分別はありますが、ペットボトルなどを除いては、ほぼ「燃えるゴミ」として捨てることができます。

船橋市のゴミ分別は、可燃ゴミ(いわゆる燃えるゴミ)に「プラスチック」や「ビニール袋」が含まれています。不燃ゴミ(燃えないゴミ)は「ガラス」など数種類に限られるため、船橋市ではだいたいのゴミが「燃えるゴミ」として処分できるのです。ただ、地区によって独自の収集ルールを設定している場合もあるようです。

ゴミの分別は、賃貸物件探しをする上で、ひじょうに重要な検討材料です。船橋市を含む近隣自治体で不動産探しをする際は、頭に入れておきたい船橋市に住むメリットです。

船橋のおすすめエリア

お酒の入った2つのグラスと蝋燭

船橋駅周辺

JR総武線快速電車が停車する船橋駅は、東武野田線も乗り入れるターミナル駅です。都内へのアクセスが抜群で、駅周辺には大規模ショッピングセンターもあるため、ひじょうに便利です。駅北側は緑も多く、住環境が整っています。南口は飲食店や居酒屋が立ち並ぶ繁華街になっています。不動産購入、賃貸マンションを探す場合は駅北側が中心になるでしょう。

西船橋駅周辺

東京メトロ東西線が乗り入れる西船橋駅は、東葉高速線、JR武蔵野線の起点にもなっているターミナル駅です。総武線は各駅停車のみが停車しますが、都内へのアクセスはひじょうに便利。駅ビル内に24時間営業のスーパーマーケットがあります。駅北側は繁華街、南側は住宅街になっていて、中層程度の高さの賃貸マンションが多いようです。

船橋市・交通便利で住みやすい街

ソファーに座る女性の後ろ姿

船橋の魅力について、不動産探しという観点から考えてご紹介しました。都内へのアクセスがよく、都会と穏やかな自然が隣り合う街。船橋は多くの人に選ばれる住みやすい街です。